メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

大道芸人

ギリヤークさん 50周年の新作、来月披露

俳優の近藤正臣さんから譲り受けた刀のつばを手に、新作「果たし合い」の練習をするギリヤーク尼ケ崎さん=東京都世田谷区で9月、玉城達郎撮影

 今年10月に街頭デビュー50周年を迎える大道芸人、ギリヤーク尼ケ崎さん(88)が10月の東京・新宿公演で披露する新作の舞「果たし合い」の練習に励んでいる。新作には50年近く懇意にしている俳優の近藤正臣さん(76)から譲り受けた刀のつばを使う。ギリヤークさんは「この踊りは、一人称のチャンバラ。日本人が失いかけた郷愁を表現する」と意気込む。

 ギリヤークさんと近藤さんの出会いは1970年にさかのぼる。新宿の歩行者天国で熱演するギリヤークさん…

この記事は有料記事です。

残り1004文字(全文1224文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 札幌の飲食店付近で爆発 けが人10人以上か 札幌市
  2. 許さない 性暴力の現場で/4 兄からの虐待 逃げ得…納得できない /群馬
  3. 札幌飲食店付近で爆発 店「跡形もなく」 消防員近づかないよう呼びかけ
  4. 爆発 マンション駐車場で車大破 1人けが 大阪・東淀川
  5. 雑居ビルで爆発 42人負傷 ガス爆発の可能性も 札幌市

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです