伊方原発

電力業界、歓迎 「司法リスク」今後も

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
伊方原発の位置
伊方原発の位置

 広島高裁が異議審決定で四国電力伊方原発3号機の再稼働を認めたことで、電力業界では「同様の訴訟を抱える電力会社にとっては好材料」(大手電力幹部)と歓迎の声が広がった。ただ、司法判断で原発が停止に追い込まれるリスクは今後も避けられそうになく、電力業界の経営判断にも影響を与えそうだ。

 今回の決定は、原発を再稼働させている電力会社にはプラス材料となりそうだ。福井県内で原発4基を稼働させている関西電力は今年7月、大飯原発3、4号機(福井県おおい町)の運転差し止め訴…

この記事は有料記事です。

残り346文字(全文576文字)

あわせて読みたい

ニュース特集