メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

大相撲

貴乃花親方「告発は真実」 信念貫き、角界去る

記者会見を終え一礼する貴乃花親方=東京都港区で2018年9月25日午後6時28分、長谷川直亮撮影

 大相撲の貴乃花親方(46)は25日、東京都内で約1時間半にわたって記者会見し、引退届提出を決意した理由を語った。自身が行った内閣府への告発について、「事実無根と認めるよう、有形無形の圧力を受けてきた」と主張。それでも、「告発内容は真実だ」と繰り返した。「平成の大横綱」は、自らの信念を貫き通した末の決断だったことを強調したが、専門家からは突然の決断に戸惑いの声も聞かれた。【飯山太郎】

 貴乃花親方は3月の春場所直前、弟子の貴ノ岩が被害者となった元横綱・日馬富士の傷害事件への協会の対応…

この記事は有料記事です。

残り1347文字(全文1590文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 副町長が車庫入れで頭ぶつけ死亡 福井・若狭
  2. 囲碁・将棋スペシャル 将棋 C級1組 泉八段 順位戦最後の将棋 「これからは見る側に」
  3. 羽生、魂の演技でフリー200点、トータル300点超え
  4. 札幌大谷が甲子園初勝利 米子東を1点に抑える
  5. 英国 2度目の国民投票求め、数十万人デモ

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです