メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

Topics

「誤解」に出演の原田美枝子 4年ぶりの舞台に

「誤解」に出演する原田美枝子=東京都港区のTBSで2018年9月10日午後6時22分、小玉沙織撮影

 東京・新国立劇場は10月4日から、アルベール・カミュの「誤解」(岩切正一郎訳、稲葉賀恵演出)を上演する。9月に小川絵梨子芸術監督を迎えてから初めての作品だ。

 ヨーロッパのある国で小さなホテルを営む、老いた母親と娘。2人は太陽と海に囲まれた国での生活を夢見て、宿泊客を殺しては、金銭を奪っていた。そこへ1人の男性客が訪れる。2人はいつものように計画を実行しようとするが、彼はある秘密を抱えていた--。

 母を演じるのは4年ぶりの舞台出演となる、原田美枝子。「私は舞台は向いていないかなと思っていました。でも今回の台本を読んで、なぜか『やってみよう』と言ってしまった。自分でも理由がわからなかったのですが、稽古(けいこ)が始まって、セリフに面白さがあって、そこにひかれていたんだと気づきました。勘が働いたんですね」と笑う。

この記事は有料記事です。

残り170文字(全文529文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 岩手「感染者ゼロ」の教訓(上)対策阻むプレッシャー 感染者に共感を

  2. ORICON NEWS つんく♂×ソニン、17年ぶり再タッグ 「カレーライスの女」続編

  3. ファクトチェック 菅首相発言「Go Toトラベルでの感染者7人」はミスリード

  4. ファクトチェック 愛知県知事リコール運動 「署名受任者の住所氏名が公報で公開される」はミスリード

  5. 山口組分裂5年 特定抗争指定の効果じわり 一部で脱退の動きも

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです