メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

心臓移植

「生きたい」心の叫び 重い心臓病、尼崎の1歳・翔平ちゃん 米国での手術目指す 両親ら募金活動 /兵庫

静葉さん(左)に笑顔を見せる翔平ちゃん=両親提供

3億5000万円目標

 重い心臓病を患う川崎翔平ちゃん(1)=尼崎市=の心臓移植手術を実現しようと、両親らが募金への協力を呼びかけている。25日に県庁で記者会見し、神戸市中央区のJR元町駅前で街頭募金活動を始めた。米国での治療や渡航に必要な計3億5000万円を、半年以内に集めることを目標としている。【木田智佳子】

 翔平ちゃんは母静葉さん(32)の胎内にいた昨年5月、心臓に異常が見つかった。翌月に2390グラムで…

この記事は有料記事です。

残り620文字(全文826文字)

ご登録日から1カ月間は100円

いますぐ登録して続きを読む

または

登録済みの方はこちら
おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 西川さん絶叫「揺らせよ!」観客熱狂 イナズマロックフェス2019開幕 滋賀・草津

  2. 巨人・坂本勇「主将になって4年間、プロ野球人生で一番苦しんだ」

  3. 松山大元教授を不起訴 当時の学生ら5人も 松山地検 

  4. 「嫌韓」あおるテレビよ、これでいいのか クレーム来ないからやりたい放題?

  5. ラグビーW杯、なぜ「旭日旗」騒動ないの?五輪では日韓対立

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです