メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

フォーカスながさき

大村市、人口減の可能性にやきもき 陸自部隊の一部沖縄移転で /長崎

 人口減少に頭を抱える自治体が多い中、県内の市で唯一、人口が増え続けてきた大村市。県央に位置する強みを生かし定住・移住対策に取り組んできたが、今年は雲行きが怪しくなっている。市内にある陸上自衛隊竹松駐屯地の部隊の一部が沖縄に移転する計画が持ち上がっているためで、市は「人口減に転じるかもしれない」とやきもきしている。

 市の人口は約9万4400人。1970年代以降増え続け、ここ数年は約500人ずつ増加している。市の担…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 台湾東岸・花蓮でM6.1地震 震源の深さ18キロ
  2. 「池に人が浮いている」通報 60~70代女性死亡 井の頭公園
  3. 直前「胸騒ぎ」で井戸 命つなぐ 神戸の92歳、二つの大地震の経験生かす
  4. 熊本地震3年 「ワンピース」のキャラクター像8体 設置自治体を決定 熊本県
  5. 新元号 「令和元年」カレンダー 八潮のメーカーが制作 /埼玉

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです