メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

  • 政治プレミア
  • 経済プレミア
  • 医療プレミア
  • トクトクプレミア
大学受験NOW

その3止 次代見据え学部再編・新設/グローバル対応も選択基準/増える給付型、奨学金を有効に活用

学芸学部に多文化・国際協力学科を設ける津田塾大

次代見据え学部再編・新設 東京外国語大に国際日本学部/中央大に国際経営、国際情報学部

 18歳人口の減少や、国が進める教育改革を踏まえ、各大学は次代を見据えた学部の再編や新設に乗り出している。【中根正義】

津田塾大は多文化・国際協力学科

 今年から来年にかけて目立つのは、名称変更する大学が多いことだ。いわき明星大(福島県いわき市)は医療創生大となり、岐阜経済大(岐阜県大垣市)は岐阜協立大、藤田保健衛生大(愛知県豊明市)は藤田医科大、京都学園大(京都市)は京都先端科学大、広島文教女子大(広島市)は広島文教大となる。

 ところで、2019年度は実践的な職業教育を行う専門職大学が開校する。1964年に短大が制度化されて…

この記事は有料記事です。

残り3416文字(全文3722文字)

ご登録日から1カ月間は100円

いますぐ登録して続きを読む

または

登録済みの方はこちら
おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 米政府、異例の「失望」声明 韓国GSOMIA破棄に改善促す

  2. 「反日は一部」「少し感情的」日韓市民、一層の関係悪化を懸念 GSOMIA破棄に

  3. 香港人の台湾移住増加 抗議行動との関連を台湾側は明言避ける

  4. キャバクラ暴行死 未婚10代母、遠い自立 娘残し無念

  5. 米国防総省「強い懸念と失望表明」 韓国のGSOMIA破棄で声明

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです