メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ガソリン

154円30銭に上昇 灯油も4週連続値上がり

  経済産業省資源エネルギー庁が27日発表した25日時点のレギュラーガソリン1リットル当たりの全国平均小売価格は、18日時点の前回調査と比べて60銭高い154円30銭だった。4週連続で値上がりし、155円30銭を付けた2014年12月8日以来、約3年9カ月ぶりの高水準が続いた。

 灯油の価格も4週続けて上がり、18リットル(一般的なタンク1個分)当たり8円高い1700円だった。これから需要が増える寒冷地で…

この記事は有料記事です。

残り305文字(全文508文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「それ誘拐かも?!」愛知県警、投稿者に警告 小中学生の神待ちツイート後絶たず

  2. 「赤福」が暴力団代紋入り焼酎を製造 浜田会長が辞任 2000年から12年まで納品

  3. 「中国・武漢で亜硫酸ガスが大量発生 1万4000人の遺体を焼却」という情報は本当か

  4. 未明、児相が女児を門前払い 窓口職員「警察に相談を」 神戸

  5. 東京マラソン 約7億円の参加料はなぜ返せないのか 新型肺炎で一般参加中止

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです