メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

仏元首相

隣国スペインのバルセロナ市長選に出馬表明

スペインのバルセロナ市長選への立候補を表明したフランスのバルス元首相=バルセロナで2018年9月25日、AP

 【パリ賀有勇】フランスのマニュエル・バルス元首相(56)が25日、隣国スペイン北東部カタルーニャ自治州で来年5月に行われるバルセロナ市長選への出馬を表明した。フランスでの政治的影響力が低下する中、活路を見いだす狙いがあるとみられる。首相経験のある仏国民議会(下院)議員の、国をまたいだ極めて異例の「くら替え」が注目されている。

 バルス氏はバルセロナに生まれ、フランコ独裁政権を逃れた画家の父親に連れられフランスに移住し、198…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 定食「やよい軒」、一部店舗でおかわり有料化 客から「不公平感」に意見
  2. ORICON NEWS 鈴木伸之、初始球式で122キロの快速球&腹筋チラリ メンディーの133キロは「あらためてスゴい」
  3. 池袋暴走、ドラレコに音声 87歳男性「あー、どうしたんだろう」同乗の妻の問いに
  4. WEB CARTOP 日産GT-Rのイベントにボコボコの事故車2台が展示された理由とは?
  5. 池袋暴走 ハンドルほぼ操作せず 87歳男性パニックか

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです