メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

仏元首相

隣国スペインのバルセロナ市長選に出馬表明

スペインのバルセロナ市長選への立候補を表明したフランスのバルス元首相=バルセロナで2018年9月25日、AP

 【パリ賀有勇】フランスのマニュエル・バルス元首相(56)が25日、隣国スペイン北東部カタルーニャ自治州で来年5月に行われるバルセロナ市長選への出馬を表明した。フランスでの政治的影響力が低下する中、活路を見いだす狙いがあるとみられる。首相経験のある仏国民議会(下院)議員の、国をまたいだ極めて異例の「くら替え」が注目されている。

 バルス氏はバルセロナに生まれ、フランコ独裁政権を逃れた画家の父親に連れられフランスに移住し、198…

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 新宿・歌舞伎町のビルで発砲 男性が死亡 容疑者は逃走
  2. 小室圭さん、母の元婚約者男性との「金銭問題は解決済み」と公表へ
  3. パワハラで課長を停職3カ月 被害の部下3カ月休職 埼玉・嵐山町
  4. 防衛省 にじみ出る不快感 レーダー照射問題
  5. 世界経済・見て歩き 仏・フラン ルノー工場 ゴーン流、うんざり トイレは2回、過酷さに悲鳴

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです