メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

米国

トランプ氏「グローバリズムを拒絶」国連演説で強調

国連総会で演説するトランプ米大統領=ニューヨークの国連本部で2018年9月25日、AP

 【ニューヨーク会川晴之】トランプ米大統領は25日、ニューヨークの国連本部での一般討論演説で、「我々はグローバリズムを拒絶し、愛国主義に基づき行動する」と述べた。持論である「米国第一主義」をさらに加速し、国際協調に背を向ける姿勢を明確に打ち出した。欧州や中東の首脳からは「多国間主義の崩壊を受け入れてはならない」(マクロン仏大統領)など反発する声が上がっている。

 トランプ氏は演説で、米国が6月に脱退した国連人権理事会について「組織改革が行われるまで復帰しない」…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. いじめを半年以上放置 広島・呉の中3下着脱がされ精神疾患
  2. 準強姦無罪判決のなぜ その経緯と理由は?
  3. 高2自殺の背景に教員らの「いじめ」があった 遺族は強い憤り
  4. 鹿児島高1自殺 「かばんに納豆巻き、いじめあった」認定
  5. 横審、白鵬の三本締めに違和感 「一力士としてやれる立場か」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです