メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

GO!栃木ブレックス

バスケットボール 鹿沼市支援に感謝 協定再締結 優勝奪還誓う /栃木

 バスケットボール男子・Bリーグの2018~19シーズン開幕を前に、栃木ブレックスの鎌田真吾社長が26日、練習場の提供など支援を受ける「マザータウン協定」を結ぶ鹿沼市を訪れ、佐藤信市長に支援への感謝と優勝奪還を誓った。協定も再締結し、佐藤市長は今季もバックアップを約束した。

 鎌田社長はこれまでの支援に感謝を伝え「(9月の公式トーナメント)アーリーカップで決勝まで進み手応えを感じている。戦力も整い、勝てるチ…

この記事は有料記事です。

残り307文字(全文511文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 加藤浩次さん、大崎・岡本両氏退陣なければ「吉本やめる」
  2. 吉本興業、宮迫さんらの処分撤回 岡本社長、会見で謝罪
  3. 「そう感じさせたのは自分がだめ」 吉本社長、圧力発言事実上認める
  4. 吉本・岡本社長一問一答(1) 「つらい思いさせた、耳かたむけたい」
  5. ORICON NEWS ビートたけし、吉本興業を痛烈批判「だったら雇うなよ。最低保証くらいしろよ」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです