メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

宮城・女川原発

1号機、廃炉検討 安全対策困難 東北電の原発で初

 東北電力の原田宏哉社長は、27日の定例記者会見で、東北電力女川原発(宮城県女川町、石巻市)1号機について「廃炉も選択肢の一つとして検討している」と述べた。時期については説明しなかったが、同社が原発の廃炉に言及するのは初めて。現在、原子力規制委員会で適合性審査が続く2号機など女川原発の他の発電設備については、引き続き再稼働に向けた対応を続けるとしている。

 女川原発は1号機から3号機まで三つの発電設備がある。2011年3月の東日本大震災発生時には、津波で…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 防犯チラシを西宮署が回収 「女性に責任あるような表現だ」と苦情寄せられ
  2. 「丸山氏早く辞め病院へ」松井一郎大阪市長 「完全に一線越えている。社会人として失格」
  3. 特殊詐欺防止 4人に感謝状 磯子署 /神奈川
  4. 丸山氏に続き長谷川氏、舌禍相次ぐ維新 その背景は?
  5. 差別発言の長谷川豊氏、公認取り消しも 維新・松井代表が検討指示

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです