メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

欧州ワイン

産地、じわり北上中 豊作のベルギー訪ねて

温暖化が影響か

 欧州のワイン産地がじわりと北上している。20年前には商業ベースのワイン造りがほとんど行われていなかったベルギーでは、この10年で生産量が4倍に伸びた。生産者や専門家が指摘するのは気候変動の影響だ。欧州を襲った今夏の熱波は、他の農作物に被害を出す一方、北部では醸造用ブドウが近年で最高レベルの豊作になると予想されている。収穫期を迎えた今月中旬、ベルギー南部オルシンのワイン生産者を訪ねた。【オルシン(ベルギー南部)で八田浩輔】

 首都ブリュッセルから車で南へ約1時間。フランス国境に近い田舎道を走るとワイン醸造会社「リュフス」の…

この記事は有料記事です。

残り2371文字(全文2641文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 器物損壊 車内で体液かける 府教委指導主事に有罪判決 地裁 /京都
  2. 「おまえのせいでとれなかった。殺すぞ」 ポケGO中か 警察官殴った疑い、男逮捕
  3. ORICON NEWS 神木隆之介、福山雅治の部下に 4月期日曜劇場『集団左遷!!』追加キャスト決定
  4. 授業中、不必要に名前を連呼など 一部教員のいじめも認定 高2自殺再調査報告書 山口・周南市
  5. 園児に「バカ」「ブタ」、押し入れに閉じ込め…保育園で暴言・体罰13件 福岡市が改善勧告

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです