メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

遊戯三昧

大坂、目を見張る成長=杉山愛

 <遊戯三昧(ゆげざんまい)>

 テニスの全米オープン女子シングルスで優勝した大坂なおみ選手の成長のスピードは、私の予想をはるかに超えたものだった。3月に4大大会に次ぐ格付けの「BNPパリバ・オープン」を制し、優勝の実力はあると思っていたが、セリーナ・ウィリアムズ選手との決勝を見ても、精神力がこんな短期間につくのかと思うぐらい、驚かされた。

 大会序盤からかなり仕上がっていたように見えた。初戦のラウラ・シグムント選手は世界ランキング146位だが、ツアー優勝も経験しており、簡単な相手ではなかった。それでも実力差を見せつけていた。鍵になったのはアリーナ・サバレンカ選手との4回戦だったと思う。大坂選手がセットを先取した後に第2セットを失い、最終セットも相手に流れが傾いていたが崩れなかった。気持ちのコントロールができていて、これまでと違う変化…

この記事は有料記事です。

残り382文字(全文752文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ソウル市長、遺体で発見 「遺言」残し失踪 元秘書がセクハラ訴え

  2. 改憲めぐる倒錯と二枚舌

  3. 山本太郎の現在地 (上)都知事選、野党競合でも出馬 山本太郎氏「実験」の狙い

  4. 東京都、新たに感染者224人確認 過去最多 新型コロナ

  5. 「やめられなかった」勤務時間中に喫煙3400回 学校抜け出し食事も 大阪府立高教諭処分

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです