メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

  • 政治プレミア
  • 経済プレミア
  • 医療プレミア
  • トクトクプレミア
この空の下で

それぞれの移住物語 和歌山・紀美野町 山のカフェ店主兼料理人・又野寛さん 豊かな暮らし、四季の実りと

 「もみのき食堂」は、土日の昼だけ営業の山のカフェ。メニューは一つ、おまかせのランチ定食(1800円)だ。地元の野菜をたっぷり使った菜食料理が人気を呼び、毎週、車で大勢の客が訪れる。山の緑に大きな空。晴れた日は外のテラス席も気持ちいい。

 店主兼料理人の又野寛さん(47)は、2012年にここ和歌山県紀美野町に移住して7年目。以前は大阪府内に住み、事務職に就いていたが、新築マンションに越したところ、当時2歳の長女が突然、体調を崩した。又野さんは家族のため、健康を考えて菜食中心の料理を作ることに。「続けると自分も気持ち良くなり、料理がどんどん面白くなった。農と食に絡む仕事に就こうと思うようになりました」

 「移住も一つの選択肢」と思い立ち、田舎なら、より可能性が広がる気がした。この地に決めたのは、先に転…

この記事は有料記事です。

残り1063文字(全文1415文字)

ご登録日から1カ月間は100円

いますぐ登録して続きを読む

または

登録済みの方はこちら
おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 水卜麻美アナウンサー 24時間テレビ「24時間駅伝」4人目のランナーに

  2. 杉田水脈議員の「住所さらし」ツイートは間違いだった 「扇動」責任の行方は

  3. 韓国の見切りに日本「まさか」「困るのは…」 GSOMIA破棄

  4. ペットフードからサルモネラ菌 犬14匹死ぬ、汚染原因は不明

  5. 揺らぐ高確度ミサイル追尾 細心配慮の協定水の泡 GSOMIA破棄

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです