メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

北本市観光協会

金色のトマトジュースを商品化

埼玉県北本市観光協会が製造・販売したトマトジュース「金のひとしずく」=北本市古市場2の「リストランテ ビスティ」で、中山信撮影

 埼玉県の北本市観光協会が、市特産のトマトだけを使った1本(500ミリリットル)2800円(税込み)の高級トマトジュース「金のひとしずく」の販売を始めた。同協会は「北本トマトカレーのレトルト製品に次ぐヒット商品にしたい」と意気込んでいる。

 同協会によると、同市古市場2のイタリア料理店「リストランテ ビスティ」が提供している金色のトマトジュースは、美しい見た目と凝縮された味で人気があり、北本土産などとして商品化を望む…

この記事は有料記事です。

残り315文字(全文524文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 京アニ「社員の師匠」木上さん、なお不明 「キャラに生命」「あの優しい人が…」
  2. 加藤浩次さん、大崎・岡本両氏退陣なければ「吉本やめる」
  3. 「冗談だった」「圧力のつもりない」…吉本社長会見、古い体質露呈
  4. 吉本興業、宮迫さんらの処分撤回 岡本社長、会見で謝罪
  5. 「著名人」当選は3人 最多得票れいわ・山本太郎氏、96万票獲得も落選

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです