特集

楽庫

演歌からポップス、ジャズに至るまで、ありとあらゆる音楽の話題をまとめてお届けします。

特集一覧

らっこ・ライブ・レビュー

リアム・ギャラガー 呪縛解け納得の再出発

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 世界最高にして最強のロックンロール・シンガー、リアム・ギャラガーが帰ってきた。声質に声量、一瞬で空気を変えてしまう爆発的パワー。どれもデビュー時に匹敵するほどの到達点に達しているし、そこに年輪的な深みがプラスされたボーカルは、まさに無敵だ。しかも舞台は、実に20年ぶりの武道館。そしてそのメモリアルなライブは、ある意味で衝撃的とも言える驚きの内容だった。

 世界を制したオアシスの解散後、ビーディ・アイを経て昨年、アルバム「アズ・ユー・ワー」でソロとして始動したリアム・ギャラガー。この作品は各方面から絶賛され、失速しかけていたリアムの完全復活を印象づけた。今回はそれに伴うツアーなわけだが、待っていたのは全体の半数以上がオアシスの代表曲という、“オアシス祭り”とも呼べるセットだったのだ。

この記事は有料記事です。

残り413文字(全文758文字)

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集