メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

知るカフェ

新しい就活の形 全国有名大学前に16店舗 スポンサー120社 運営会社「エンリッション」に聞く /愛知

 運営会社「エンリッション」の店舗開発部リーダー、島田佳奈さんに、会社の成り立ちなどを聞いた。

 --どのような目的で作られたのですか。

 ◆創業者は大学1、2年生の時、社会人サークルに入っており、日ごろから社会人と接し、話を聞く機会がありました。それを生かし、行きたい会社、やりたい仕事を明確に決めてから就職活動をスタートさせました。でも周りの学生を見たら、どんな会社があるかも知らず、何をしたらいいかも分からないまま就活を始めていた。働く年月は人生の多くを占めるのに、3、4カ月で決めるのはかなりリスクと考え、この会社を設立しました。

この記事は有料記事です。

残り413文字(全文680文字)

ご登録日から1カ月間は100円

いますぐ登録して続きを読む

または

登録済みの方はこちら
おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 8月にSNSで知り合い、事件当日に初めて会う メッセージ削除か 殺人容疑で逮捕の私立大生 池袋女性遺体

  2. 男子高校生を買春容疑、小学校長ら逮捕「欲望を抑えられなかった」

  3. 処理水放出「誰か言わねば。捨て石でいい」 原田氏、持論再び

  4. 池袋の女性遺体 殺人容疑で大学生逮捕 「手で首を絞めた」 

  5. 北九州市最大のソープランド摘発 経営者ら売春防止法違反容疑で逮捕

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです