メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

地域活性化包括連携協定

北部地域、活性化へ 府×グンゼが締結 乳がん検診啓発など /京都

 綾部市発祥で創業122年の繊維メーカー「グンゼ」(大阪市)と府は28日、地域活性化包括連携協定を結んだ。広地厚社長と西脇隆俊知事が府庁で協定書に署名した。北部への移住イベントの共催や乳がん検診啓発キャンペーンなど7項目で連携を進める。府と民間企業の包括連携協定は16社目。

 協定によると、グンゼは大阪・梅田の大阪本社や東京・日本橋の東京支社、綾部市の本店などを移住呼び…

この記事は有料記事です。

残り279文字(全文464文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 記者も身を寄せた避難所 「体育館で雑魚寝」でいいのか

  2. ラグビーW杯 日本、4強入りならず 南アに3-26

  3. 堀江「相手が強くてかなわなかった」 ラグビーW杯 日本4強ならず

  4. 「日本はこれから強くなる」リーチ主将 ラグビーW杯 日本4強ならず

  5. 車のトランクに男性閉じ込め、監禁容疑で少年ら7人逮捕 男性は死亡 滋賀県警

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです