消費税

増税まで1年 軽減税率、対応遅れ

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 10月1日で、10%への消費税増税まで残り1年となる。今回の増税では、消費者の負担軽減策として食料品などの税率を8%に据え置く軽減税率が導入される。小売店などでは、価格表示の変更やレジの更新などの対応が必要になるが、食品の「店内飲食」と「持ち帰り」で税率が違うなど制度は複雑なうえ、これまで何度も増税が先送りされたこともあり、準備の遅れが目立っている。

この記事は有料記事です。

残り1685文字(全文1862文字)

あわせて読みたい

注目の特集