メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

東京メトロ

千代田線6000系が引退 ローレル賞も受賞

10月5日に通常運行を終了する千代田線6000系車両=東京メトロ提供

 東京メトロは28日、地下鉄千代田線6000系車両の通常運行を10月5日で終了すると発表した。これにあわせ、同13日から11月11日までの土日限定で、綾瀬駅(東京都足立区)-霞ケ関駅(同千代田区)間で、1日1往復の特別運転を実施する。車両にはこれまでの利用への感謝の意味を込めて、ヘッドマークを先頭車両に付けて運行する。

 1968年に試験導入された6000系は、71年に量産車がデビューし、これまでに353両が製造された…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 10代前半の死因、自殺が1位 若者対策が喫緊の課題
  2. 羽生、魂の演技でフリー200点、トータル300点超え
  3. ORICON NEWS 中居正広、3年半ぶり『ワイドナショー』出演 松本人志「変な感じ」
  4. リゼロ テレビアニメ第2期の制作決定 ティザービジュアルにスバルとエミリア
  5. 「皇帝」の演目演じきった羽生、300点台の2位にも「負けは死も同然」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです