豚コレラ

8頭目 野生イノシシの感染確認 岐阜・各務原

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷

 岐阜市の養豚場で国内では26年ぶりの豚(とん)コレラウイルスが検出された問題で、岐阜県は28日、隣接する各務原市内で見つかった、死んだ野生イノシシの感染を確認したと発表した。野生イノシシの感染は8頭目で、岐阜市外では初。豚コレラが発生した養豚場から約7.4キロの山地で見つかった。

 27日午前10時15分ごろ、各務原市須…

この記事は有料記事です。

残り54文字(全文215文字)

あわせて読みたい

ニュース特集