メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

台風24号

最接近7時間前 関空、滑走路全面的閉鎖へ

台風21号で滑走路が浸水した関西国際空港=2018年9月4日、本社ヘリから幾島健太郎撮影

 関西エアポートは28日、台風24号が関西国際空港に最も接近する約7時間前に、滑走路を全面的に閉鎖する方針を発表した。航空会社が早期に欠航を決定し、空港が閉鎖されても、足止めされる利用客を最小限にするための異例の措置。30日には近畿に近づくとみられ、台風の進路をみながら閉鎖時間を確定させ、公表する。

 空港連絡橋上を運行する鉄道会社などにも通行規制への協力を求める。

 台風21号が襲った今月4日に2本あるうちのA滑走路が冠水、ターミナル地下の電源設備も水につかって機…

この記事は有料記事です。

残り322文字(全文555文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 生理で体育見学の女子生徒に口頭で理由報告させる 滋賀の県立高
  2. 「巡査、強靱な体力で順調に回復」と府警本部長 拳銃強奪
  3. 漫画で解説 逃げても罪にならない!?の巻
  4. 逃走 実刑の男、刃物持ち 地検収容時、車で 110番2時間後 神奈川
  5. 中国道でタンクローリーの窓たたき割り強奪し乗り捨て 暴行容疑で逮捕の男関与か

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです