ラクト山科SC

20周年で誕生祭 来月8日までイベント /京都

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
赤、青、黄を基本に、思い思いの色で顔を描いていく園児たち=京都市山科区のラクト山科で、国本ようこ撮影
赤、青、黄を基本に、思い思いの色で顔を描いていく園児たち=京都市山科区のラクト山科で、国本ようこ撮影

 京都市山科区の「ラクト山科ショッピングセンター(SC)」が10月3日で20周年を迎えるのを記念し、28日から誕生祭が始まった。開業当初からセンター内で営業してきた「大丸山科店」の来年3月末の閉店に伴うリニューアルを控える中、各テナントによるセールや無料イベントが10月8日まで催される。

 28日は近隣の保育園児たちによる「フラッグアート作り」があった。水彩画家のおかだ美保さん(64)の指導の下、5、6歳の園児たちが幅約1メートル、長さ10メートルの画用紙に、透明水彩絵の具で「自分の好きな顔」をテー…

この記事は有料記事です。

残り377文字(全文628文字)

あわせて読みたい

ニュース特集