メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

安全・快適な住まいづくり推進フェア

揺れに強い家に 宮津で耐震改修を紹介 /京都

壁の補強材を抜いて揺すると……。子どもたちは耐震の仕組みを学んでいた=京都府宮津市のミップル4階で、安部拓輝撮影

 宮津市浜町のミップル4階で29日、地震や台風災害に備える「安全・快適な住まいづくり推進フェア」が開かれた。災害多発の時代。府北部には古い住宅も多く、訪れた家族らは耐震改修の方法などを興味深く学んでいた。

 府建築士会宮津支部の主催。災害でライフラインがストップした時の防災グッズや断熱・省エネ商品なども紹介された。

 府建築指導課は「耐震ぶるる」と呼ぶ模型で住宅の地震対策を紹介。壁に筋かいと呼ぶ材木を斜めにはめ込む…

この記事は有料記事です。

残り253文字(全文460文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 交番襲撃 防犯カメラに映った男の画像を公開
  2. YOSHIKIさん謝罪 ジャッキー・チェンさんとの会食、ツイッターで公表後に 
  3. 交番で警官刺され拳銃奪われる 防犯カメラに映った男の画像公開
  4. ORICON NEWS KANA-BOON・谷口鮪、飯田帰宅に「無事でよかった…」 メンバーから安堵の言葉
  5. 札幌・死亡の2歳女児、やせ細り濃いあざ 「ママー」の泣き声も 児相「48時間ルール」守らず

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです