メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

展示会

福沢諭吉に焦点 「学問のすゝめ」初版本など 来月から県立歴博と記念館で /大分

 宇佐市の県立歴史博物館と中津市の福沢諭吉旧居・福沢記念館で、福沢諭吉に関する展示会が10月、相次いで開かれる。今年は明治維新150年。中津を郷里とする偉人に焦点を当て、記念の年を地域で盛り上げる。

 歴博は「福沢諭吉 独立自尊へといたる道」と題し、10月5日から11月11日まで開く。明治初期に描かれた慶應義塾全図や諭吉が散歩に携行したという杖床(つえどこ)(閉じると杖になる折りたたみ椅子)や、鍛練に用いた…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 慶応大が渡辺真由子さんの博士取り消し
  2. 札幌市が水道料金6140万円と誤通知 本来の6696円の9100倍
  3. 「消費税を上げられるのか」国民の玉木代表 首相は増税方針、重ねて示す
  4. 中2男子、校内で同級生の頭を刺す 容体不明 殺人未遂で逮捕 愛媛
  5. 定員割れ神戸・楠高 重度脳性まひ男性が2年連続不合格

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです