メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ストーリー

更生施設営む元暴走族総長(その2止) 更生に駆ける元不良

塾生たちと話し込む工藤良さん(中央)。それぞれの人間関係の悩みにまで気を配る=福岡県田川市の更生保護施設「田川ふれ愛義塾」で2018年9月21日、森園道子撮影

 

 ◆200人の若者に支援の手

後悔と孤独の末に

 「田川ふれ愛義塾」がある福岡県田川市は、炭鉱で栄えた筑豊地区の中心都市の一つとして全国から労働者が集まっていた。しかし、塾を運営するNPO法人「TFG」理事長の工藤良(りょう)さん(41)が同市で生まれた1977年には既に市内の炭鉱は閉山しており、かつてのにぎわいはなくなっていた。

 「他に遊びがないので暴走族に入り、何度も警察の世話になりました。子どもが生まれて初めて真面目になろ…

この記事は有料記事です。

残り4708文字(全文4924文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 唐田えりかさんがドラマ出演自粛 東出昌大さんとの不倫報道で「反省」

  2. デマがSNSで拡散「武漢から関空入りの新型肺炎患者が逃走」 モザイク入り微博画像から

  3. 井筒屋入居のビルが破産 クロサキメイト4月末で閉店 北九州・JR黒崎駅前

  4. こんな手口聞いたことない 認知症の高齢者から自宅聞き出し、貴金属業者呼んで強盗

  5. 相模原殺傷 植松被告の変貌ぶりに衝撃受ける友人らの証言紹介

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです