メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

インドネシア地震

死者384人に

 【スラウェシ島(インドネシア)武内彩】インドネシア・スラウェシ島の中スラウェシ州で28日発生した地震と津波で、国家防災庁は29日、死者が384人に上ったと明らかにした。州西部の沿岸部には津波が広範囲にわたって到達し、州都パル周辺では3~1・5メートルの高さになったという。沿岸部は甚大な被害を受けているとみられるが、救助活動は遅れており、犠牲者は増える恐れがある。

 ロイターによると、負傷者は540人に上った。地震は28日午後6時2分(日本時間午後7時2分)ごろ、スラウェシ島中部で発生。マグニチュード(M)7・5だった。周辺ではその3時間ほど前の同日午後3時ごろにもM6・1の地震が起きていた。

この記事は有料記事です。

残り804文字(全文1103文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 大人気、耳にかけないマスク 「小耳症」の人にも 誰もが当たり前に着けられるように

  2. GSで偽1000円札使われる 山口・下関 透かしある手の込んだ作り 記番号や印影はなし

  3. 安倍氏の「事実と異なる国会答弁」33回、分析すると…三つのパターン

  4. ディエゴ・マラドーナさん死去 60歳 サッカー界の「レジェンド」

  5. ソフトバンクの選手が付けている目の下の「黒いアレ」って何?

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです