メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

富田林逃走

樋田容疑者、山口県で逮捕 パンなど万引き

樋田淳也容疑者=大阪府警提供

 大阪府警富田林署で勾留中だった樋田淳也(ひだ・じゅんや)容疑者(30)が逃走した事件で、樋田容疑者が29日午後6時半ごろ、山口県周南市で食料品を万引きしたとして窃盗の疑いで山口県警に現行犯逮捕された。指紋が一致した。逃走から48日ぶりの逮捕で、自転車で逃げていたとみられる。大阪府警が今後、指名手配していた加重逃走の疑いで逮捕し、逃走経路や動機などを追及する。

 府警捜査1課によると、逮捕容疑は29日午後5時50分ごろ、周南市の道の駅「ソレーネ周南」で、菓子パンや缶コーヒーなど食料品計5点(計1053円)を万引きしたとしている。商品を盗む様子を店の警備員が見ており、110番で駆け付けた山口県警の捜査員が同日午後6時27分、窃盗容疑で現行犯逮捕した。

 樋田容疑者は「財布を取りに行こうとしていただけで、納得がいかない」と容疑を否認。氏名や住所などについては「言いたくない」と話している。

 山口県警や大阪府警によると、樋田容疑者はウインドブレーカーを着てスニーカー姿だった。所持金は280円だったという。現場の防犯カメラによると、スポーツタイプの自転車で1人で来店したとみられ、この自転車は大阪府羽曳野市で盗まれたものだった。

 樋田容疑者は強盗傷害や強制性交等などの容疑で計4回逮捕され、今年5月から富田林署で勾留。8月12日夜、署の面会室で弁護士と接見後に逃げたとして、加重逃走の疑いで全国に指名手配され、府警が3000人態勢で行方を追っていた。

 署の周辺の防犯カメラには12日午後8時半ごろ、樋田容疑者とみられる男が赤い自転車で北へ走る姿が映っていた。自転車は署の近くで盗まれ、約6キロ北の大阪府羽曳野市内で放置されているのが見つかった。

 13日午前0時ごろには、実家のある同府松原市の民家で黒い原付きバイクが盗難。同日未明、樋田容疑者とみられる男が松原市内を歩く姿が防犯カメラに映っていた。

 14日午前1時ごろには、兵庫県尼崎市で樋田容疑者とみられる男が黒い原付きに乗る姿が防犯カメラに映り、夜には容疑者が知人男性宛てに置き手紙を残しているのが見つかった。同日午後11時20分ごろ、大阪市生野区のひったくり現場の近くで樋田容疑者とみられる男が黒い原付きに乗る姿が防犯カメラに映っていたが、これを最後に足取りは途絶えていた。

 一方、樋田容疑者が勾留されていた留置場の居室からは、担当署員の勤務シフトをカレンダー形式で記したメモが見つかった。メモには特定の署員名に印が付けられ、逃走当日にも印があった。府警は、樋田容疑者が監視が緩い署員の勤務日を狙って逃走を計画していたとみて追及する。広田耕一・府警本部長は30日早朝、謝罪会見する。【村田拓也、伊藤遥、真栄平研】

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 東京都 「障がいは言い訳」ポスター、批判で撤去
  2. サッカー日本代表 森保Jウルグアイ撃破 4得点で3連勝
  3. 訃報 仙谷由人さん72歳=元衆院議員、元官房長官
  4. サッカー日本代表 南野、中島、堂安…世代交代で活性化
  5. 特集ワイド 麻生氏続投にブーイング 責任取らない副総理兼財務相 発言に共感性なく デフレ対策でも「失格」の声

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです