メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

台風24号

沖縄県で23人重軽傷 23万戸が停電

台風24号による強風で折れた木。奥は沖縄県庁=那覇市で2018年9月29日午後3時2分、徳野仁子撮影

 大型で非常に強い台風24号が29日に接近した沖縄県では、男女23人が重軽傷を負うなど暴風による被害が相次いだ。那覇空港発着の全便が欠航するなど交通も大きく乱れた。

 気象庁によると、沖縄県では那覇市やうるま市、南城市などで50メートルを超える最大瞬間風速を観測。車が横転したり、那覇市内では街路樹があちこちで倒れた…

この記事は有料記事です。

残り236文字(全文393文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「俺コロナだけど」 ドラッグストアの業務妨害容疑で54歳男逮捕 埼玉

  2. 休業や自粛要請「国が損失補償を」全国知事会が緊急提言

  3. コープこうべ、開店後30分間を高齢者ら専用に 「知らなかった」引き返す一般客も

  4. 感染者全国5番目、死者は東京に次ぐ2番目 なのになぜ愛知は「宣言」対象外?

  5. 新型コロナ 名古屋、往来ひっそり 愛知、緊急事態宣言対象外

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです