メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

富田林逃走

樋田容疑者を再逮捕 加重逃走の疑い

逮捕され移送のため周南署を出る樋田淳也容疑者=山口県周南市で2018年9月30日午前4時21分、矢頭智剛撮影(画像の一部を加工しています)

 大阪府警富田林署で勾留中の樋田淳也(ひだじゅんや)容疑者(30)が逃走した事件で、府警は30日早朝、容疑者を加重逃走の疑いで再逮捕した。逃走から49日ぶり。樋田容疑者は29日夕、山口県周南市で食料品を万引きしたとして窃盗の疑いで現行犯逮捕された。府警は今後、身柄を大阪に移送して逃走の経緯や動機などを調べる。

 府警などによると、樋田容疑者は29日午後5時50分ごろ、周南市の道の駅で菓子パンや缶コーヒーなど食料品5点(計1053円相当)を万引きしたとして、山口県警に現行犯逮捕された。府警は同県警周南署で樋田容疑者の身柄を引き渡された。

 逮捕現場で捜査員から氏名や住所などを聞かれた樋田容疑者は「言いたくない」と答えたが、指紋や入れ墨などの身体的特徴が一致した。スポーツタイプの自転車で道の駅を訪れており、富田林署から約350キロ離れた現場まで自転車で逃げていたとみられる。

 樋田容疑者は今年5月以降、強盗傷害や強制性交等などの容疑で計4回逮捕され、同署に勾留されていた。8月12日夜、署の面会室で弁護士と接見後に逃走。府警は加重逃走の疑いで全国に指名手配し、行方を追っていた。【村田拓也、伊藤遥】

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 記者不明 「皇太子命令取り違え、将軍が殺害で収拾」報道
  2. 富田林逃走 樋田容疑者、窃盗数十件を捜査へ 大阪府警
  3. 「10・19」30年 旧川崎球場にファンら200人
  4. 女の気持ち 命日のサンマ 札幌市中央区・堀川真弓(無職・68歳)
  5. 皇后さま84歳 陛下と静かに心豊かに 探偵小説楽しみに

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです