メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

えびすの土面

家老屋敷跡から出土 「上流藩士も信仰 裏付け」 内陸部の遺跡から県内初 富山・千石町 /富山

富山市の千石町遺跡から出土したえびすの土面=同市婦中町安田の安田城跡資料館で、青山郁子撮影

 江戸時代、富山藩の家老屋敷があった富山市の千石町遺跡から昨年、豊漁祈願のシンボル、「えびすの土面」が出土した。県内では海岸部の神社の奉納額として残る場合がほとんどで、内陸部の遺跡からの出土は初。来年1月14日まで、同市婦中町安田の安田城跡資料館の発掘速報展「焼き物でみる幕末から明治期の富山」で展示されている。【青山郁子】

 建物建設に伴い、富山市教委埋蔵文化財センターが、87平方メートルを試掘調査。見つかったのは、縦横各…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 慶応大が渡辺真由子さんの博士取り消し
  2. 札幌市が水道料金6140万円と誤通知 本来の6696円の9100倍
  3. 「消費税を上げられるのか」国民の玉木代表 首相は増税方針、重ねて示す
  4. 中2男子、校内で同級生の頭を刺す 容体不明 殺人未遂で逮捕 愛媛
  5. 定員割れ神戸・楠高 重度脳性まひ男性が2年連続不合格

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです