メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

台風24号

西条や大洲で避難指示 交通機関、多くが終日運休 /愛媛

台風24号の接近で冠水した道路をしぶきを上げながら走る車=愛媛県大洲市東若宮で、遠藤龍撮影

 非常に強い台風24号は30日、県内に最接近し、全市町で大雨洪水暴風警報が発令され、各地に避難所が開設された。西条市や大洲市、新居浜市は午後6時までに市内の一部に避難指示を発令したほか、半数以上の市町で避難勧告が出され、厳戒態勢で台風接近に備えた。公共交通機関は多くが終日運休し、道路通行の規制もされた。

 避難指示は、大洲市では肱川氾濫の恐れがあるとして沿岸全域の1万6000世帯以上に発令。西条市では土砂災害の恐れがあるとして飯岡、桜樹、庄内などの地区に出された。

この記事は有料記事です。

残り182文字(全文415文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 一律の現金給付断念 自民が提言案まとめ 「所得減で生活支障の世帯・個人」対象

  2. たばこを吸っていると新型コロナで重症化しやすいのは本当か 専門家が警告する

  3. 日本人133人がペルー出国 菅氏、チャーター利用認めた台湾に「深い謝意」

  4. 河井案里参院議員、救急搬送 薬を多量に服用

  5. 「自粛要請知らなかった」出歩く若者も 福岡・天神コア「すごい人で驚いた」人も

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです