メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

学校とわたし

舞台の端っこが好きだった=女優・内山理名さん

内山理名(うちやま・りな)さん

 女優なので意外に思われるかもしれませんが、子どものころは演技に興味がありませんでした。小学校の学芸会は人前に出たくなくて、「解説係」を率先して務めていたくらいです。劇の導入部のナレーションをしたり、幕の合間に粗筋を振り返ったりする役。恥ずかしがり屋というわけではなかったのですが、舞台の端っこにいることが何となく好きでしたね。

 テレビのドラマは「いつか自分も出たい」という憧れの対象でなく、友だちと話題を共有するためのもの。中…

この記事は有料記事です。

残り771文字(全文1000文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ボクシングの協栄ジムが活動休止へ

  2. 日本政府、中村医師の襲撃情報を事前に把握 本人も警戒

  3. 神奈川県のHDD流出 逮捕の社員「複数回盗んだ」

  4. 道交法に「あおり運転」 即座に免許取り消し 警察庁方針

  5. HDD情報流出 逮捕の容疑者「転売目的で盗んだ」「中身は不明」

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです