メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

プロ野球

日本ハム4-1西武 西武、10年ぶり歓喜呼ぶ勇気

【日本ハム-西武】リーグ優勝を決め、スタンドの声援に応える西武の辻発彦監督(左)、松井稼頭央(同3人目)ら=札幌ドームで2018年9月30日、竹内幹撮影

 (22)札幌ドーム(西武12勝10敗)

西武   000001000=1

日本ハム 00112000×=4

 <勝>杉浦  2勝      登板3

 <S>石川直 1勝2敗17S 登板50

 <敗>ウルフ 4勝4敗    登板14

 しぶとく得点を重ねた日本ハムが勝利した。三回に敵失で先制。四回に鶴岡の二ゴロ併殺打の間、五回は大田の適時二塁打などで加点した。約2カ月ぶり先発の杉浦は今季2勝目。西武は打線がつながらなかった。

 球場全体からわく拍手と歓声に、西武ナインの表情がようやく和んだ。北の大地で辻監督の体が8度、宙を舞…

この記事は有料記事です。

残り1210文字(全文1468文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. トランプ氏相撲観戦 升席で「特別扱い」
  2. トランプ米大統領 来日 首相、蜜月アピール 「やり過ぎ」野党批判
  3. トランプ氏大相撲観戦 手をたたく姿皆無、腕を組む場面も 観客「何を考えたのだろう」という声も
  4. 東京駅八重洲口歩道にタクシー乗り上げ 1人軽傷
  5. 丸山氏に続き長谷川氏、舌禍相次ぐ維新 その背景は?

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです