メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

テニス

深センオープン 西岡、ツアー初制覇 日本男子5人目

マクラクラン組、男子ダブルスV

 【深セン(中国)共同】男子テニスの深センオープン最終日は30日、中国の深センで行われ、シングルス決勝で予選から勝ち上がった世界ランキング171位の23歳、西岡良仁(ミキハウス)が67位のピエールユーグ・エルベール(フランス)を7-5、2-6、6-4で破り、ツアー大会初制覇を果たした。優勝賞金13万885ドル(約1492万円)を獲得した。

 現行のツアー制覇は日本男子で松岡修造、錦織圭(日清食品)、杉田祐一(三菱電機)、ダニエル太郎(エイ…

この記事は有料記事です。

残り674文字(全文909文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. クマの親子とバッタリ 69歳男性、顔などかまれ重傷 滋賀

  2. 羽生は11番目 フィギュアNHK杯男子滑走順決まる

  3. 桜を見る会招待者名簿、資料要求の日に廃棄 「シュレッダー空いてなかったから」

  4. 優香さんが妊娠を発表 夫は青木崇高さん

  5. 昭恵夫人「私人」なのに「桜を見る会」で推薦枠? 公私混同では?

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです