メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

台風24号

週末の首都圏、ぐったり JR全面運休 「台風、仕方ない」

台風24号の影響で普段より早く営業を終える商業施設=東京都新宿区で2018年9月30日午後6時、渡部直樹撮影

 非常に強い台風24号は30日、和歌山県に上陸した。首都圏のJR在来線の全線運休の影響で、主要駅やテーマパークでは利用客の混乱が見られた。

 JR東京駅では同日夕、東海道新幹線の運転終了を伝える放送が繰り返された。東京都内で音楽ライブを鑑賞し、同日夜に帰る予定だった岐阜県海津市の会社員、寺村浩司郎さん(26)は急きょ、親戚の家に泊めてもらうことになった。「ホテルを探したが、どこも満室だった。1日の仕事には間に合わない」と表情を曇らせた。

 外国人観光客の姿も目立った。フィリピンから来日したミケアス・ナリオさん(34)は、マニラから観光の…

この記事は有料記事です。

残り563文字(全文832文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 気象庁、台風19号を命名へ 42年ぶり

  2. 「こんなこと想像も」停電、断水のタワマン疲れ果て 武蔵小杉ルポ

  3. 「声をかける暇もなかった」遺体発見 なぜ…悔やむ生存者 福島・本宮

  4. 平均39.2%、最高53.7% ラグビーW杯日本戦 関東地区視聴率で今年1位

  5. 路上生活者の避難拒否 自治体の意識の差が浮き彫りに 専門家「究極の差別だ」

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです