メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

台風24号

関空330便欠航 陸路も閉ざされ

滑走路が閉鎖され、関西国際空港内のソファで横になる利用者ら=2018年9月30日午後0時43分、小出洋平撮影

 30日午前11時に滑走路を閉鎖した関西国際空港。国際線出発フロアは、朝は慌ただしく出国する利用客で混雑したものの、閉鎖後は一変して人影がなくなった。台風21号の被害から全面復旧し、にぎわいを取り戻しつつあったターミナルの商業エリアでも、店舗が軒並みシャッターを下ろした。乗り換えなどのため約350人が空港内にとどまることを余儀なくされ、ベンチで横になる旅行者らの姿が見られた。

 東京からベトナムへ帰省途中の大学生、レ・ミン・ハイさん(24)は、1日朝の便に遅れないようにと、空…

この記事は有料記事です。

残り389文字(全文628文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 路上生活者の避難拒否 自治体の意識の差が浮き彫りに 専門家「究極の差別だ」

  2. 死者54人不明17人 避難者3万8000人 雨に警戒を 台風19号

  3. 長野・佐久でボランティア受け付け開始 若者ら232人が片付けに汗

  4. NZ監督警戒「日本が組み合わせの反対側なのは幸運」 ティア1と認識

  5. 満身創痍ギリヤーク尼ヶ崎さん 西新宿で青空舞踏 命の尊さ祈り捧げる

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです