メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ドローン

災害時活用 阿久比町とDSA社が協定 人命救助や迅速な情報収集 /愛知

 阿久比町は、ドローンの操縦士養成学校を運営するDSA社(本社・春日井市)と「災害時における無人航空機(ドローン)による支援協力に関する協定書」を締結した。災害時、人命救助や迅速な情報収集などでドローンを活用するのが狙い。

 協定書によると、災害が発生した際、町が同社に協力を要請。同社は災害対応に必要な映像・画像などの情報収集や災害地図作製などの災害支援、町職員への技術指導…

この記事は有料記事です。

残り281文字(全文468文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 京都アニメ放火 娘よ、待っている 彩色一筋「根性の塊」 安否不明社員の父
  2. 松尾貴史のちょっと違和感 「入れたい人いない」 白馬の王子、いつまで待つ気なのか
  3. 「親安倍」「反安倍」の人たちがののしり合い 騒乱の安倍首相「秋葉原演説」を見に行く
  4. 宮迫さん、田村さん会見詳報(3)「吉本、好きだった会社なのに変わってしまった」
  5. 「吉本社長、田村さん会見したら全員クビと」 宮迫さん明かす

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです