不法投棄防止パトロール

収集業者ら1.5トン撤去 橋本 /和歌山

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
不法投棄巡回パトロールに出発するトラックなどの車両=和歌山県橋本市の県伊都振興局で、松野和生撮影
不法投棄巡回パトロールに出発するトラックなどの車両=和歌山県橋本市の県伊都振興局で、松野和生撮影

 県産業資源循環協会(武田全弘会長、和歌山市)は9月25日、橋本市内で不法投棄防止巡回パトロールを行い、併せて投棄物約1・5トンを撤去した。

 同協会では和歌山市周辺や、高野山(高野町)と田辺市龍神村を結ぶ龍神スカイライン沿線などで毎年1回、パトロールや撤去を行っている。不法投棄物が目立つ橋本市で今回…

この記事は有料記事です。

残り121文字(全文271文字)

あわせて読みたい

ニュース特集