メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

安倍首相

党・内閣人事 加藤勝氏、総務会長 甘利氏は選対委員長

【上】入閣が固まった顔ぶれ【下】内定した自民執行部

 安倍晋三首相(64)は2日、自民党総裁選での3選を受け、内閣改造・党役員人事を行う。党執行部人事では、首相の信頼が厚い加藤勝信厚生労働相(62)を総務会長に、総裁選で自らの陣営の事務総長を務めた甘利明元経済再生担当相(69)を選対委員長にそれぞれ起用。二階俊博幹事長(79)、岸田文雄政調会長(61)の留任が決まっており、党四役の顔ぶれが固まった。

 閣僚人事では、麻生太郎副総理兼財務相(78)や菅義偉官房長官(69)ら内閣の「土台」と位置付ける重…

この記事は有料記事です。

残り1002文字(全文1227文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「闇営業」問題 吉本興業が宮迫博之さん、田村亮さんら11人を謹慎処分に
  2. 吉本はコンプライアンス順守で瀬戸際に 「闇営業」金銭授受で11人謹慎処分
  3. 金銭受領も認める 「闇営業」吉本興業の発表全文 宮迫さん、田村さんら謹慎11人のコメントも
  4. 松本人志、闇営業の実態解明は“吉本に任せる”(スポニチ)
  5. 深田恭子 「ルパンの娘」“泥棒スーツ”姿披露 瀬戸康史らと決めポーズ サカナクションが主題歌

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです