メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

プロ野球

西武2-1日本ハム 粘投、多和田16勝 8回1失点 最多勝引き寄せ

 (23)札幌ドーム(西武13勝10敗)

西武   000000011=2

日本ハム 000100000=1

 <勝>多和田 16勝5敗   登板26

 <S>増田  2勝4敗13S 登板40

 <敗>玉井  2勝3敗    登板40

 西武が逆転勝ち。八回に山川の左中間への47号ソロで同点。九回は秋山の右中間ソロで勝ち越した。多和田は先制点を献上したが粘投し、8回1失点で16勝目。日本ハム・上沢は球数120球を超えた八回に痛恨の一発を浴びた。

 次なる目標へ、チームを引き締める快投を演じた。優勝を決めたばかりの西武の先発・多和田は、8回1失点の粘投。リーグトップの16勝目を挙げ、最多勝のタイトルを大きく引き寄せた。

この記事は有料記事です。

残り426文字(全文731文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 残業176時間「ごめん、辛抱できん」 近大職員が自殺 労災認定求め国提訴

  2. 都内でも「うがい薬は売り切れ」の張り紙 一夜にして店頭から消えた 「吉村知事会見」を考える

  3. 福岡県「飲み会は2時間以内」「2次会控えて」 コロナ警報を発動

  4. 感染爆発は「病床の半分以上占有」 コロナ分科会、流行判断指標案に6項目

  5. 大阪で新たに196人感染 過去3番目の多さ 障害者施設でクラスターか

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです