メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

たしなみの文化考

/17 久保利明王将のゴルフ 「戦い抜ける」心身づくりに

ゴルフの練習をする久保利明王将。まなざしは将棋と同様、真剣そのもの=大阪府吹田市で、山崎一輝撮影

 <くらしナビ・カルチャー>

 将棋の久保利明王将(43)は対局の合間を縫ってゴルフで汗を流す。「将棋もゴルフもミスをしたら全部自分の責任だし、他人の協力を得られない孤独な戦いである点も似ている」。トップ棋士は、将棋盤を離れても勝負の世界に身を置き、鍛錬している。

 9月中旬、久保王将は大阪府吹田市のゴルフ練習場に赴いた。手に握るのは、今年3月に果たした王将戦の防衛に合わせて新調したというドライバー。長いシャフトをしならせるように大きく振って、力強い打球音を響かせる。「ボールを遠くまで飛ばせる。それが一番の魅力ですね」。青空に向かって飛んでいく白い球体を笑顔で見送った。

 ゴルフも将棋も4歳で出会った。「父親に練習場に連れていかれ、大人用のものを半分に切って作ってもらったクラブを使っていた」。その後、テレビで大会を視聴することも多く、「当時はジャンボ尾崎さんの全盛期。ずっと好きで、大人になったら始めようと思っていた」と振り返る。本格的に取り組み始めたのは27歳の時だった。名人戦A級順位戦への昇級を契機に「解禁」し、道具を一式そろえた。

この記事は有料記事です。

残り1264文字(全文1735文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 全国の小中高校を休校 新型肺炎で首相要請 3月2日から春休みまで

  2. IOCパウンド委員 東京オリンピック「1年延期」に言及 新型肺炎

  3. 「共働きなのにパニックだ」 突然の一斉休校、保護者ら衝撃 収入は、子の安全は…

  4. 「社会が崩壊しかねない」 熊谷・千葉市長がツイート 小中高休校要請巡り

  5. 部活は?受験は?卒業式は? 子供も保護者も、不安の“つぶやき” 首相休校要請

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです