メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ノーベル賞

「患者の役に立ち幸せ」共同受賞のアリソン氏

 今年のノーベル医学生理学賞を京都大高等研究院の本庶佑(ほんじょ・たすく)特別教授(76)と共に受賞する米テキサス大のジェームズ・アリソン教授(70)が1日、ニューヨークで記者会見し「基礎科学者として免疫細胞の働きを知りたくて研究してきたが、結果的にがん患者の役に立てることになって幸せだ」と喜びを語った。

 子どもの頃に母をがんで亡くしたというアリソン氏は、本庶氏の研究成果も合わせ、がんの治療成績の向上に…

この記事は有料記事です。

残り236文字(全文439文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS ビートたけし、吉本興業を痛烈批判「だったら雇うなよ。最低保証くらいしろよ」
  2. 吉本・岡本社長 22日に会見 宮迫さんらの会見受け
  3. 松尾貴史のちょっと違和感 「入れたい人いない」 白馬の王子、いつまで待つ気なのか
  4. 宮迫さん、田村さん会見詳報(1)「反社会勢力なんて知り合いにおるわけない」
  5. ORICON NEWS 金子ノブアキ、RIZEメンバー2人の逮捕を謝罪「更生を願う」 金子賢輔容疑者は実弟

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです