メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

海のプラ汚染

静岡市、紙ストロー普及促進へ

紙ストローの普及促進に取り組む考えを明らかにした田辺信宏市長=静岡市葵区の静岡市役所で2018年10月1日、大谷和佳子撮影

 静岡市は1日、マイクロプラスチックなどの海洋ごみによる環境汚染を受け、紙ストローの普及促進に取り組む方針を発表した。田辺信宏市長が1日の定例記者会見で明らかにし、「一時的なイベントではなく、取り組みを拡大していきたい」と述べた。

 マイクロプラスチックとは海に漂う微細なプラスチックで、生物が飲み込む…

この記事は有料記事です。

残り224文字(全文374文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 日本のファーウェイ排除方針、中国が非難
  2. 中国、必死の反発 カナダに対抗策も ファーウェイCFO拘束 
  3. 政府、ファーウェイの排除へ 米国に歩調
  4. ファーウェイCFOを拘束 米国要請受けカナダ当局
  5. トランプ氏は「底なしピノキオ」 米紙、虚偽主張20回で認定

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです