メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

マケドニア

国名変更に暗雲 国民投票不成立

国民投票が不成立になったことを受け、歓声を上げる国名変更反対派の人々=マケドニアの首都スコピエで2018年9月30日午後9時37分、三木幸治撮影

 【スコピエ三木幸治、ブリュッセル八田浩輔】東欧マケドニアで9月30日、国名を「北マケドニア」に変更するかを問う国民投票が実施された。賛成票が9割以上に達したものの、投票率は36.9%にとどまり、憲法上の成立要件(50%)を大幅に下回って不成立となった。国名変更には議会の3分の2の支持による憲法改正が必要だが、野党の強い反対が予想され、実現に暗雲が垂れこめている。

 マケドニアはその国名に反対してきたギリシャと6月、国名変更で合意。変更が実現すればギリシャが阻止し…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 定食「やよい軒」、一部店舗でおかわり有料化 客から「不公平感」に意見
  2. ORICON NEWS 鈴木伸之、初始球式で122キロの快速球&腹筋チラリ メンディーの133キロは「あらためてスゴい」
  3. 池袋暴走、ドラレコに音声 87歳男性「あー、どうしたんだろう」同乗の妻の問いに
  4. WEB CARTOP 日産GT-Rのイベントにボコボコの事故車2台が展示された理由とは?
  5. 池袋暴走 ハンドルほぼ操作せず 87歳男性パニックか

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです