メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ノーベル賞

京大生「多くの研究者に光が当たる契機に」

 京都大では学生たちの間に本庶佑特別教授のノーベル医学生理学賞の受賞決定を喜ぶ声が広がった。京大大学院経済学研究科1年の村本威さん(24)=京都市左京区=は「基礎研究が応用に結びついたすごい研究。基礎研究の予算が削減される風潮にあるが、これをきっかけに多くの研究者の偉大な功績に光が当たってほしい」と…

この記事は有料記事です。

残り151文字(全文301文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 記者も身を寄せた避難所 「体育館で雑魚寝」でいいのか

  2. ラグビーW杯 日本、4強入りならず 南アに3-26

  3. 堀江「相手が強くてかなわなかった」 ラグビーW杯 日本4強ならず

  4. 「日本はこれから強くなる」リーチ主将 ラグビーW杯 日本4強ならず

  5. 車のトランクに男性閉じ込め、監禁容疑で少年ら7人逮捕 男性は死亡 滋賀県警

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです