メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ノーベル賞

「本庶さん、賢そうなオーラを醸し出す」

 本庶佑・京都大高等研究院特別教授のノーベル医学生理学賞の受賞決定後、本庶さんの妻滋子さん(75)は、京都市中京区の自宅で毎日新聞などのインターホン越しの問いかけに「電話で主人から直接知らせを受け、驚きました。とてもうれしいです」と声を弾ませて喜びを語った。

 本庶さんが最近まで住んでいた京都市左京区の自宅を今夏買った旅館経営の男性(57)は「本庶さんはすごく紳士で面白い方。温厚で物静かでもあり…

この記事は有料記事です。

残り298文字(全文496文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 拳銃置き忘れの女性巡査長に停職1カ月 風俗店でバイトも 依願退職

  2. 女性巡査が「出会い系」通じ男性と交際、懲戒処分に 山口県警

  3. 下関署の女性巡査が福岡の風俗店でバイト 減給処分受け依願退職

  4. 「失念していた」新幹線駅トイレに拳銃置き忘れの女性巡査長 兵庫県警

  5. 新潟県警 寝坊し高速で175キロ 女性警官を書類送検

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです