吉野家

1号店、59年の歴史に幕 「すりきり」「トロだく」愛されて裏メニュー

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
市場が閉場する6日で営業を終える吉野家1号店の築地店=東京都中央区の築地市場内で
市場が閉場する6日で営業を終える吉野家1号店の築地店=東京都中央区の築地市場内で

 築地店は独自の「裏メニュー」を提供し、魚河岸で働く人々に愛された。一人一人の好みに合わせた注文ができるのが特徴で、ご飯がつかるほどつゆをなみなみ注ぐ「すりきり」、肉は脂身が多めな「トロだく」などがある。

 吉野家によると、味に厳しい飲食店関係者が多く通うため、細かい注文に応じるようになった。現在の店…

この記事は有料記事です。

残り60文字(全文210文字)

あわせて読みたい

注目の特集