メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

写真展

圧巻、小笠原のザトウクジラ 野元学さん、大阪市・15日まで /大阪

寄り添って泳ぐザトウクジラの親子=MANA野元学さん提供

 東京都の離島で、今年6月に本土返還50年を迎えた小笠原諸島(小笠原村)のザトウクジラを題材にした写真展「Humpback Whale(ザトウクジラ)~東京都クジラの楽園~」が、大阪市中央区大手前1のリコーイメージングスクエア大阪で3日から始まる。同村父島在住の写真家、MANA野元学さんが25年にわたり撮影した作品が展示される。

 小笠原諸島は、東京都心から南に約1000キロの大小30あまりの島々からなる。日本の敗戦後は米軍が統治し、1968年に返還された。また、島の周辺にはザトウクジラが冬に繁殖と子育てのため数千キロ離れた北の海から訪れる。

この記事は有料記事です。

残り278文字(全文551文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 武漢の医師が相次ぎ死亡 当局が表彰、子どもの受験優遇も

  2. 中居正広さん、ジャニーズ3月末退所し独立 遺骨手に「ジャニーさん、力をくれ」

  3. 愛子さまが学習院大文学部へ進学 推薦入試合格

  4. 豪、イスラエルに帰国のクルーズ船下船者、新型肺炎感染を確認 日本側検査で陽性者なし

  5. 新型肺炎、国内発生100人超に 北海道や埼玉で新たな感染者 未就学児も 

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです